好きな曲㊵

  • 2019.04.18 Thursday
  • 06:11

https://youtu.be/4X5aid1nxq4

ステファングラッペリ


いいですねー。

トポロジー

  • 2019.04.18 Thursday
  • 06:01

トポロジー。つまり何かの場所や位置について考えること。高い声を出すときその声は宙に浮いているわけではない。硬質で鋭い矢印を持つ声は氷山の一角のように広い面積の地平とそれなりの分量の土台の頂点に存在する。厳密には波がしらみたいな感じで天辺ではなく前に飛び出した所らへんのように思える。美しい声の土台はマシュマロのように柔らかくて好ましいものであるべきでそんなものはわたしにはない。トポロジカルにいってわたしにはない。

馬鹿みたい

  • 2019.04.18 Thursday
  • 05:53

Amazonプライムで映画「有頂天ホテル」を観た。ほぼすべての登場人物の整合性に劣った大晦日の夜の出来事が描かれていた。その中でも今もグレーなのが麻生久美子がなぜスチュワーデスの制服を盗んで着ていたのか。背中の補正は衣装さんしか出来ない仕上がりだったのも奇妙。数日前よりああこれはトポロジカルであると脳内で頻繁に声がする。「有頂天ホテル」の前に「みんなの家」を観た。映画を見過ぎた。台詞や小道具。だれかが小さくまとめた舞台。馬鹿みたい。

あばずれ

  • 2019.04.17 Wednesday
  • 12:37

Amazonプライムで映画「ラジオの時間」を観た。大変感動して二回観た。エンドロールののち布施明が'千本ノッコの唄'を歌い上げる。歌詞の中で千本ノッコは'あばずれ'と呼ばれている。事務所の新人の為の人身御供。ピークを過ぎた大御所女流演歌歌手千本ノッコ。私は彼女が大好きだ。地味な仕事を引き受けた。スケジュールの都合だと生放送を容易く引き受けた。リハーサル後脚本を書き替えよと進言するのだって実力があるからこそなんである。例えそれが目立たないラジオのドラマであろうと嘘の無い芝居をしたい。ここにいる奴らは誰も良いものを作ろうなんて思ってやしない。唐沢寿明がぼやいた。違うよ、作家とそして千本ノッコはハプニングにもめげなかった。役名を変えたかったのだって真に伝えようというノッコの芝居への思い入れ。悲しい終わりじゃダメなんです、辰三さんは生きて帰って律子と幸せに暮らさなくっちゃいけないんです。この瞬間作家の情熱は人生少しばかり捨て鉢で生きてきたノッコの心を熱くしたに違いない。作家は役者を救済せねばならない。役者は嘘をついてはならない。

好きな曲㊴

  • 2019.04.17 Wednesday
  • 06:38

https://youtu.be/z0c2ChzUhMk

'sing sing sing'


楽しそう。これはスペインのアーチストさんかな。まあ私を含めやりたがる面々が居なくもない。

仏語

  • 2019.04.17 Wednesday
  • 06:35

https://youtu.be/ee00hOVe2UY

映画「ロシュフォールの恋人」より


友人が言った。これよく聴くとサビは「ミファソファミレ、レミファソソソミレ」しか言ってない、仏語でやるか、ところでピアノ誰弾くの。私は答えた。んー、君が弾き語りってどう。

好きな曲㊳

  • 2019.04.15 Monday
  • 05:35

https://youtu.be/Ud_JZcC0tHI

'ロックアラウンドザクロック'


高2の時観た映画'アメリカングラフティ'。ダメダメ形ばかりを気にしてガールフレンドにぼこすこ殴られちゃうモラトリアム君のカッコいいアメ車。大学進学を前日まで悩む奨学生のリチャードドレイファスとダミ声DJ。優し目な田舎町の保安官とやり合う明日から社会人の不良青年が切ない。よくみると若きハリソンフォードも出ています。何十年経ってもこの曲聴くと気分上がりますな。

貸して

  • 2019.04.15 Monday
  • 05:21

大阪天神橋筋商店街てんろくで焼肉ランチ。大体私はこういう時なに頼もうとか迷ったりすることはなくパッと閃いて即決なんである。私が本日のおすすめ'ホルモン2種盛り980円'を注文するとご飯はいいの?と夫が言った。いいの要らないの。ホルモンは赤ホル&ハツでみもうつくしく盛り付けてありこれ焼くんだよねと私はお兄さんに尋ねたりしたが生肉食べるとかラッコなのかいや生で食べれそうに綺麗かったからさ。甘いタレに絡めてジュワッと焼きたてを頬張ったらやっぱり白いご飯が欲しくなり夫にちょっとご飯貸して。そう来ると思って大盛りにしときました。どーもすんません。

性格分類

  • 2019.04.15 Monday
  • 05:08

友人に教えてもらった12の質問で性格分類というやつによれば私は職人タイプで資料によればこのタイプの最悪のシチュエーションとは自分のせいで愛する人が苦しんでいる場面。思えば私の半生なにかしらしでかしては誰かしら迷惑を掛け生きてきた言うなれば最悪の連続だったわけで思い当たる節が多い。まあ今後もそんな感じでしょうなすんません。

好きな曲㊲

  • 2019.04.13 Saturday
  • 05:50

https://youtu.be/yPq893QuNIE

小沢健二'流星ビバップ'


カフェコンサートの日時が決まった。今回は前回よりもグッと小規模、私は正統クラシック担当とされている。ここ数日の鬱。何もやる気がしないのでとにかく声楽自宅レッスン。前回レッスンで1時間中ほんの数回の実現をみたあの声。自分では自分の声はわからないのが現実だがこうしてああしてこうしたらばあの声が出たというところまで来たわけでだとすればあとは繰り返しやってみてそれを標準装備とする夢の地平まで辿り着くしかない。そしてそれは高音だから出るというわけでもないから結局コンコーネを1番から順に復習した。要するに声が出たのちの音声無き拍での良き声の姿勢の維持。声楽教師は'残心'と言ったが常に体幹が緊張をキープ。残心とは弓道用語で弓を放ったあと直ぐには弓を下ろさずしばし念ずる強い念のことらしい。このYouTubeのオザケンライブカッコいいだけじゃない。彼歌上手いなあ。んー、これは何なのかなあ。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM